にほんブログ村 料理ブログ 介護食・嚥下食へにほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へにほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ
       ↑1日1クリックお願いします!

カムリエセミナー続編(#^^#)v 料理写真&レシピ

みなさん、こんにち

 

今日は、お約束通り、カムリエセミナー報告続編です。

料理の写真、レシピを紹介します。そして、当日参加してくださった

かわいい子たちの写真も公開です(#^^#)

 

今回のメニュー、レシピについてはこちらになりますきのこレッドきのこオレンジきのこグリーン

http://www.miyagen.net/pdf/170902 Aki-No-Obento-Recipe.pdf

 

もみじメニューもみじ

・おかゆのおにぎり風・軟飯のおにぎり

・電子レンジdeなめらかふわふわたまご焼き

・ミートボールのどんぐりムース

・カラフル野菜の紅葉ゼリー

 

そして、これが皆さんが作ったお弁当。めっちゃ素敵。売ってたら絶対『買い』の仕上がり。

全部のお弁当に、愛を感じますね。いろいろな愛を感じます。いっぱいの愛を感じますね。

 

 

 

 

 

                 

 

 

そして、参加してくれたお子さんの素敵な笑顔と、カムリエスタッフのサポートに癒されますね。

※紅葉狩り〜‼   紅葉MAX!(^^)!

  

みなさんかわいいでしょ。子供のしぐさはかわいいですね!(^^)!

 


カムリエセミナー実施報告!(^^)!

みなさんこんにち。やっぱりになってしまいましたね。

涼しい毎日が続いていますね。って、北海道にいるからか(笑)

関西方面は激暑い日々が続いていると聞いてます。

 

さて、そんな中9月2日(土)カムリエさんでクッキングセミナーを実施しました。

 


大高美和さんが講師を務める、小児嚥下調整食:秋の行楽弁当作りです。参加者も

あっという間に定数となり、大高セミナーは人気のセミナーとなってきました。

ちなみに9月9日(土)の私が講師を務める、握り寿司のセミナーはガラガラ。悲しい。

参加者募集中です。お願いです。興味の在る方、是非参加して下さい(笑)

※大高美和先生です。

  

※大高セミナーは、いつもおおしろいグッズ、商品がいっぱい。おもちゃ屋さんみたい(笑)

  

 

今回は、ペースト食をお弁当に仕上げるのですが、ゲル化剤を使用したり、タンパク凝固

を駆使したり、様々の工夫が沢山あって、参加した皆さんも目が回るくらいの内容でした。

仕上げの、お弁当箱への詰めかたも、参加者各自皆さんが工夫されていて、とてもかわいい

お弁当がいっぱい出来ました。本当に可愛いお弁当です。

今回はサポートに専念していたので(最近サポートばっかり(笑))写真がいっぱいなので

見て下さいね。楽しそうでしょ!(^^)!(#^^#)(*^▽^*)(*´ω`*)

※実習風景

  

  

  

  

  

 

 

特に面白かったのは、宮源のお粥を使用した、デコおにぎり。超かわいいし、誰でも作れるし

持ち運びもできる優れもの。作り方と、レシピパクっちゃおう。大高さんいいよね(#^^#)v

こんな素敵なセミナーだから、参加者が増えるばかり。俺も負けてられねーぞ。負けてるけど。

 

Facebook、Lineでも大高さんの投稿をシェアしてますが、今回は写真たっぷりで、宮源ブログ

紹介いたします。みやげんぶろぐが正式名だった(#^^#)

 

☆メニュー☆

・おかゆのおにぎり風・軟飯のおにぎり

・電子レンジdeなめらかふわふわたまご焼き

・ミートボールのどんぐりムース

・カラフル野菜の紅葉ゼリー

 

そして、これが皆さんが作ったお弁当。っていきたいのですが、今回は写真が多すぎるので、

料理の部分は次回にアップします。続編は、来週アップしますm(__)m

 

 

次回は、10月7日(土)ハロインスイーツがテーマです。

是非数多くの皆さまお集まりください

※集合写真(#^^#)

 


『宮源通信』完全復活(/・ω・)/

皆さんこんにちわ。

 

今日は、和歌山にいまーす。和歌山営業所にて、春の新作レシピを作成中です。

今回は『豆乳』を使用したレシピです。柔らか湯葉とか、桜豆乳プリンとかの

作り方が掲載予定です。市販の豆乳を使ってのレシピなので、50gで約25円程度

のコストとなります(豆乳の価格によってですけど)お安いでしょ!(^^)!

 

豆乳をつかったメニューなので、その効果についてはサイトで調べてくださいね。

女性にはうれしい情報がいっぱいですよ!(^^)!

物性はミキサーゲルを使用しているので、とても食べやすい物性ですよ。作り方も

簡単です。かたまるくんでも同様の作り方で行けますので、宮源ユーザーの皆様なら

簡単に作れちゃいますよ。

 

レシピがシンプルなので、アレンジも簡単。カラメルソースだけじゃなく、黒蜜、

抹茶蜜、フルーツソースから、野菜のソース、練りごまソースや、練乳なんかも

いけちゃいます。当然チョコレート、キャラメル、ジャムなんかも、OK (^^)

プリン自体にも味付けをアレンジ可能。黄粉入れたり、抹茶入れたり、野菜ペースト

入れたりなんでもあり。色も付けやすくバリエーションいっぱい(^O^)/

 

今回は基本レシピとアレンジメニュー数種を加えて、宮源通信春号に掲載して発行

予定です。そうなんです。ついに宮源通信が復活なんです(*^^)v

発行の停滞していた『宮源通信』がついに復活です。菊地編集室長お疲れ様

 

以前にも同様の報告をさせていただきましたが、その後、発行されず、このままかなあ〜

なんて思ってましたが、ついに、満を持して発行です。年間4回の発行ですよ。乞うご期待。

 

blogにて先行掲載です(^^)

表面 & 裏面

 

裏面は、関西で実施した調理実習の様子をアップしてますm(__)m

しかも、今回は関東、関西で同時に行ったアンケート結果も掲載してありまっす(^O^)/

悪口が書かれなくてホットしてますよ(笑)

 

また、今後の実習の風景は紹介いたしますんで、よろしくお願いいたします。

 


おーっと。すごい写真が届きましたよ(゚д゚)!

おーっと。びっくりです(゚д゚)!

九州のSUGIDO君から、すごい写真がとどきました。

マジでスゲーwao(゚д゚)!

常食弁当


ソフト食弁当

ソフト食サンドイッチ


本人コメントデス。

弁当の献立ですが、サンドイッチ(卵、イチゴ、チョコ)・とんかつ・菜の花の和え物・ポテトサラダ・マンゴープリン・金時豆です。

ソフト食は、色合いが似てくるのでポテトサラダを外してます。

サンドイッチは、パンの耳を使って作っています。耳の部分の日宇がパンの味が良く分かるのように感じました。牛乳とパンの耳をミキサーにかけて、砂糖で味を整えて固めます。
その上にババロアの素(チョコ・イチゴ)それぞれを流し入れて固めます。粗熱がとれたくらいに再度その上にパンゼリーを流し込んで三層にしたら出来上がりです(^^♪
卵サンドの卵は、いり卵を出汁でときながらミキサーして、マヨネーズで味を整えてから固めました。

とんかつはソフト食ブロッコリーを作る時みたいに、アルミホイルを使用して表面のパン粉の感じを再現しています!

『宮源の粥』とパンの耳を合わせたのも作って、食べ比べてみたりして今回は『宮源の粥』を使ってないほうをつくりました。水分量を調整すれば、モッチリとして美味しいと思いますよ(*^^)v

パンの耳を牛乳とミキサーにかけて、味を整えてから火にかけます。後は『宮源の粥』入れて冷やし固めれば出来上がりです(*^^)vお湯で作るのを変えるだけで色んなのに使えるので『宮源の粥』は何にでも使えるって発見がありました!

以上

koo‼ すごいよ。コメントもすごい。やるね。最近SUGIDO君すごいよ。
パンを整形して、尚且つサンドイッチ作っちゃうんだよ。前回投稿の巣ごもり卵を、丸く整形したバンズゼリーではさめば、月見バーガーとかできちゃうじゃん。本当にすごい。しかも、ちゃんと利用者のレベルに合わせて、作業工程も考慮しての食事。いやー、かっこいいわ!(^^)!!(^^)!!(^^)!

また新作よろしくね!(^^)!


しかしだ、ちょっとした疑問が。

サンドイッチのパンの状態、ミキサーゲルの感じと違うんだよな(-_-)

これ、加熱型ゲル剤じゃね?

あれ?

うちの商品の『かたまるくん』って使ってた?





九州の牧PAPAからの

今日は、九州担当、私の上司『牧:PAPA』が担当している九州熊本の事業所からの投稿です。
献立名『肉巻き』
いい響きの献立名ですね。肉好きのMEにとって最高の響きですね。

すぎどう作【肉巻き】

食材
牛肉、芯部分については、山芋(酵素タブレット使用)、インゲン、人参。

付け合わせ
情報無し。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!おーい、食材も教えてくださいね。

調理師
SUGIDOUさん作(最近仲良しになった調理師さん。可愛いの。)

ちょいちょい、写真送ってきてくれます。いつも助かっています。

皆様も、食事写真、コメント、なんでもいいので情報頂戴。

よろしくお願いします。(ところで、このブログ誰かみてるのか?)

どんぐりさんのかいご食紹介 その2

どんぐりさんから、「宮源のお粥」を使ったレシピが届きました。


「みたらし団子」



タレがまだゆるかったのですが、
お友達みんなでそれぞれに作りました。

味が良いと大喜びでした。







どんぐりさんのかいご食紹介 その1

実際のお客様のかいご食を紹介させていただきます。

息子さんのために、毎日嚥下食を作るどんぐりさん。
色とりどりの食事は見ているだけででも楽しくなります。


初めましてどんぐりでーす。
「株式会社宮源」に巡りあってから3年目に入りました。
病院できざみ食に変わったとたんむせが多くなり無理かと諦めかけてるときに
宮源の添加剤を知り、今現在もお世話になってます。
作ることの楽しさ・盛り付けの楽しさ
一番は本人が美味しいと食べてくれることが最高の喜びです


サラダは包丁で切ってドレッシングにとろみを加えてOK
歯ごたえのある物を作るのに検討中です。



ほっけの焼き魚をほぐしてトロミであんかけに。
なすともやしの炒めはプロセッサーで1%。
トン汁・とうもろこしを牛乳でミキサー1%。




1

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>








selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM