にほんブログ村 料理ブログ 介護食・嚥下食へにほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へにほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ
       ↑1日1クリックお願いします!

6月になりました。小児へのアプローチ!(^^)!

  • 2019.06.10 Monday
  • 16:26

 

皆さんこんにちわ!(^^)!

 

もう6月ですよ。

Happy New Year〜なんて浮かれていたら、もう半分過ぎようとしてるし、

さよなら平成➡welcome令和なんて言ってたら、もう1ヶ月過ぎてるし、

じめじめしてると思ったら、梅雨入りしてるし。時の流れは早いですな。

 

※今年は例年どおりの梅雨になりそうですね!(^^)!

 

さて、そんな中久しぶりに新潟に出張でした。療育館にて食形態調整や、手元調整を

レクチャー!(^^)! 療育館に来て下さったお母さん達を対象に簡単調整を伝授。日ごろ

忙しい中、ご飯作りが少しでも簡単に、少しでも美味しく食べれるようにと思い、今回の

お仕事を受けさせていただきました。療育館での仕事ですので、当然お子様はいっぱい

いるのですが、やっぱり皆さん元気で可愛いですね。パワー貰っちゃった(*^^)v

 

※つばめ療育館さんでーす。

 

 

そういえば、その前の日、東京都日野にある大高美和先生が管理者として運営している

フローラさんにも行ってきました。ん?何しに? それは、以前大高さんが和歌山のSTさん

からの依頼で勉強会を実施した際、うちの岩橋さんが『和歌浦せんべいを紹介したら興味を

持ってくれたから買ってきました。渡してください』って言われ、和歌浦せんべいを渡しに

行ってきました〜(*^^)v それだけ?そう。それだけです(一一")

 

でも、その日に野菜ソムリエを持つ調理担当の方と初めてお会いすることができまして、

いろいろお話をさせていただきました。久しぶりにミキサーゲルの細かなスペックや、使い方

を聞かれ、ドキドキしちゃいました。そして、その日に漬けた梅ジュース(梅酒のアルコール

無しバージョン)も見せていただき、これを子供達に飲ましたいと熱く語っているところを

見て、ここにも激熱なクリエーターがいる〜っておもいました。

 

※フローラにて(*^^)v

 

 

本当に作る事が好きな人たちに、この商品を届けたいと思い

続けてきた愚直な営業が少しづつですが実ってきているのは

うれしいですね。

 

良しこれからも頑張ろう(*^^)v

ミキサーゲル本当に魅力的な商品です( ..)φメモメモ

 

そう、そう。

新潟で仕事終わりに懇親会にも参加させていただき、超素敵なお店に連れて行っていただき

まして、そこで出会った料理の素晴らしいこと、美味しいこと、綺麗だ事特に日本酒。

メチャメチャ旨かった〜。病気の関係で、ビール、日本酒は飲まないようにしてたのですが、

誘惑に負けて飲んでしまいました(T_T) しかも、しかも、がぶがぶと(一一")(T_T)(>_<)

駄目だな〜。

 

※あっという間にこんな状態でした(爆笑)

※素晴らしい料理の数々(*^^)v

   

   

※最後は記念撮影。ん?オレが2人いる?違う。似てるけど違いますから(爆笑)

 

和歌山ではラーメン食べに行っても、もやし炒めと餃子のみで、麺を食べ

なかったのに、新潟に行って、日本酒は飲んでしまった〜 大反省ですm(__)m

 

出張続きですが、いつもその土地の美味しい物との出会いを求め、そしてそれを必ず食べ、

その土地に根付くような嚥下食を作れたらいいなーっていつも思いながらいます。だから、

食べる。でも健康にも気を付けるようにはしてます(笑)

 

そんな思いを持ちながら、今日も出張。青森入りでしたー (6月10日現在)

 

2度目の徳之島上陸!(^^)!

  • 2019.05.28 Tuesday
  • 09:15

皆さんこんにちわ(*^▽^*)

 

\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

ということで、相変わらずの出張三昧です。

 

今日は鹿児島県の徳之島に来ています。とても暑いんだろうな〜

って思ったら、北海道や、東京の方が暑いのです。こちらは過ごしやすい温度で

びっくりです。ただ残念ながら、梅雨入りしていて空は曇天。幸い雨には降られ

なかったのですが、昨夜からどしゃ降り。スコールのような大雨でビックリぽん。

到着から、セミナーの準備の為材料の購入や現)地視察を行い、勉強会モードMAX

でした。しかーし、綺麗な海、心地よい風、鳥のさえずり、草木の香りを感じてたら

釣りしてました(爆笑)➡なんで?➡時間が余ったからさ(*^^)v

釣れる、釣れないは別にして、半日海を見てボーっとしてるのは本当に贅沢だなぁ

と思いましたよ。まったりと時間が過ぎて、とても気持ちのいい時間をすごしました。

 

その日の夜は、前職で一緒に働いていた調理師さん宅に宿泊。地元料理に堪能して、

昔話で盛り上がりあっという間に時間は過ぎます。会話も甲州弁マックスでの会話

おもしろーい、なつかしー。会話の内容も時間が過ぎてる内容だから、人物も時系列も

適当でほぼ覚えていない(爆笑) だから同じような話がミックスされて余計混乱(笑)

50過ぎのおじさんの無駄の会話がとても面白かった。

 

花鳥風月を愛で、感じ、ゆったりしたッ雰囲気を満喫しメチャメチャリフレッシュ!

 

島時間最高!(^^)!

 

※元同僚の手料理、オーシャンビューの家、庭先にある畑のシークヮサー

  

 

 

そして、翌日は気合を入れて朝6時から港で鯵釣り!(^^)! ものすごい強風(;´Д`)

あたりが全然わからん。それでも海にいてまたりとした時間は好き。釣れない時間が

経過して、違う魚を釣ろう仕掛けを変更。餌を付けたまま仕掛けを海に入れて、竿は

地面に置いておいたら、気づいたら竿が無い?なぜ?魚がかかって海に落ちたか?

どんな大物がかかったんだろう? ガーン😨 竿無くしたー😨

仕方なく違う竿で挑戦。そしたらなんか変なあたりが続く。ん?普通魚がかかると竿が

しなって下がるのに竿がまっ直ぐになり、仕掛けが浮いてきたなんだ?糸を巻いてみたら

メチャメチャ重い。でも魚の感じじゃない。何だ?根掛かりか?でも、持ち上げられる。

解った。ゴミが引っ掛かったんだ。はあ(ため息)仕方なく糸を巻き続け、海を見てたら

 

なんと、

 

ウミガメが引っ掛かっていた。甲羅のふちに仕掛けがひっかかっている〜

ウミガメ釣ってもうた\(◎o◎)/! スゲー。ウミガメだ。徳之島に来ると毎回見れる

のですが、まさか釣るとは思ってもみなかった。

陸に上げるわけにはいかないので、ウミガメさんに近い所で糸を切り、逃げてもらいました。

かわいかったなあ。持って帰りたかったけど、うちじゃ飼えんからなあきらめました(爆笑)

 

本当にびっくりしました。

 

※わかりにくいかもしれませんが30僂らいのウミガメさんでした。

 

 

カメさんの恩返しか、その直後大きなあたりがあって釣り上げてみると、おじさんという魚

です。残念(;´Д`) 食べても美味しくないお魚さんなので、海にサヨナラいたしました。

それにしても、真っ赤で派手なオジサン。あれ?あら!これって!(^^)!

赤いバッグ持って、赤い靴履いて、赤いパンツはいて、赤い柄の包丁集めてて、赤いラインの

入った白衣を着てて………‼ まるで自分のような魚じゃん((´∀`))ケラケラ

 

※オジサンという魚です

 

そして、われわれも港を後にして午後から調理実習へ向かい、徳之島で初の嚥下調整食調理

実習をやってみましたm(__)m あっ!うちの会社が初のセミナーって事ですよ。

調理師、栄養士の皆さんと和気あいあいと調理実習を行い、その後懇親会‼いつものパターン。

飲みにケーションで親睦を図り楽しい時間はあっという間に過ぎました。

 

※メニューはハンバーグ、鮭の塩焼き、付け合わせ各種( ̄▽ ̄)

  

※すべて美しい〜(*^▽^*)

  

※最後は皆で記念撮影( ̄▽ ̄)

  

 

やっぱり島は最高!(^^)!

 

そして、本日のMVPは調理実習には来なかったが懇親会にきた女性調理師さん。

トークのスペシャリスト。爆笑のトークタイム?トークショー?でした(笑)

 

※今回のMVP トークのスペシャリストでした(*^▽^*)

 

 

あれ?調理実習の記事少なっ( ̄▽ ̄) まあいいか( ̄▽ ̄)

 

そして、当然徳之島観光しましたよ。まずは、到着してすぐに海底洞窟へ。最近発見されて

一躍有名になった所へGO‼ おー!神秘的な場所だ。海底洞窟なので入ることはできません

でしたが、入口を見る事が出来ました〜。この海底洞窟は世界一になるそうですよ(^O^)/

その後『めがね岩』で有名な場所へ行き、ついでにその周りの国立公園を探索。物凄い迫力の

大自然とそれが作りだした神秘的な海岸、スーパーに行っては徳之島の名産品の純黒糖を買い

(徳野島の黒糖本当に旨い) 横にあった見慣れない飲み物も買い、飲んでみた。甘ーい!!!

変わった名前でよくよく聞いたら奄美地方の伝統料理?郷土料理?飲み物らしいです。

米とサツマイモをあわせて発酵させてなんちゃらって言ってましたよ。詳しくはネットでしら

べて下さいね。すっかり徳之島に溶け込んで島民化したつもりでいますが、皆さん黒々として

かっこいいのだ。また行ってもっと掘り下げてみたいな。

 

※フェリー乗り場。徳之島方言がでかでかと。

 

※海底洞窟の入り口

  

※めがね橋近辺。幻想的な海岸。センネン草と言って食べれるらしい。

  

  

※スーパーにて

  

 

さて、徳之島情報はこれにて終了。また来月お目にかかりましょうね!(^^)!

みやげんぶろぐをこれからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

初めての台湾出張の巻!(^^)!

  • 2019.04.27 Saturday
  • 00:50

皆さんこんにちわ!(^^)!

 

先日、台湾の台中にて、ミキサーゲルのプレゼンをしてきました!(^^)!

今現在使用している施設で、使い方のコツを教えて欲しいという依頼

でした。ん?現在使用中?何処から買ってるんだろう?誰が輸入してる?

ん?本当にうちの商品か?いくらで買ってるんだ?なんで?なんで?

いろいろな疑問を持ちつつ渡航✈✈✈

 

※関西空港からピーチで移動(*^^)v

 

 

まずは、初の台北桃園空港へ。綺麗な空港でしたよ。ゆっくりする暇なく

迎えが来ていたので、そのままタクシーで台中へ移動🚕🚕🚕

※タクシー結構とばすのよね。運転が怖かったりするのです(笑)

 

約2時間で到着!(^^)!

 

しかし、この時点でへろへろな高橋です。というのもこの日は朝6時に

起きて、函館でめちゃくちゃ美味しい朝食を御馳走になって、そこから

函館空港➡羽田空港➡関西空港➡台北桃園空港➡台中ホテル!まで移動。

それだけで疲れた。

 

※函館 スゲー豪華な朝食!(^^)!

  

  

 

しか〜し。初の台湾なので、ぐったりなんかしてられん。気合入れて夜の街へ

出動です。まずは台湾の居酒屋。今回のお客様の引率でいい感じのお店で食事。

カキの鉄板焼き、白ゴーヤと鴨の卵の炒め、ハマグリの八宝菜?みたいなもの、

ボンジリの揚げ物、たこの口の唐揚げ、等々をいただきました。

食べ慣れている食材はいっぱいあるのですが、調理方法が全然違う。面白い。

そして、抜群に美味しい。五香粉の使い方が意外とおとなしい。これはびっくり。

台湾ビールも飲みやすくて、すいすい飲める。危ないパターン。気分上々で

 

その後台湾の名物『夜市』へ。

 

※居酒屋での様々な料理。しかも激安。東京の4分の1くらいの価格(これで全部で4000円位)

    

    

 

おっと!イメージと違った。

 

なんか屋台みたいな、フードコートみたいなイメージだったが、そうではなく

立ち歩きで軽く食べるという感じ。日本でいうとお祭りの縁日みたいな感じだ。

店の数がすごい。そしていろいろな店がある。アクセサリーショップ、服屋、

靴屋、雑貨屋、射的もある。射的はマジの銃じゃね?って思うリアルなやつ

だった(笑) 果物がいっぱいあって、果物の旨さは絶品だった。このテンション

が12時過ぎまで続くらしい。しかも毎日。ということは、毎日が祭りじゃん。

日本との時差は1時間ということは夜中の2時頃までこんな感じか。

規模的には、新宿歌舞伎町+北海道すすきの+福岡中州ってイメージかな。

 

※内臓系がいっぱい並んでた。あとフルーツがすごい。完熟のドリアン発見。意外と臭くなかった。

   

   

   

 

それから、やはり親日だなあって思ったのは日本語表記が多くとても便利だった。

お店もセブンイレブンやファミリーマート、三越、SOGOなどあり、あれ?日本?

ってくらい『日本』があるんです。日本語の看板もいっぱいあって本当に日本の

ような街でした。初めてでも楽しめますよ(^O^)/

 

笑ったのが『月島文字焼』➡これ、もんじゃ焼きでしょ。多分( ´∀` )

 

まあ、初日の数時間でこの発見や驚きばかりですから、この後の仕事の事を書いて

いたらものすごい文字数になるので、今日はここまで。令和になったら続きアップ

しますね。

 

みやげん通信『春号』完成(^O^)/

  • 2018.02.07 Wednesday
  • 11:53

皆さんこんにちわ(^O^)/

 

2月に入り、すごい寒波で毎日寒くて震えております。寒いのほんとうに苦手悲しい

そんな毎日をちょっと温める、素敵な春先の新メニューを紹介いたしま〜す。

今回は、岩橋編集長が、めちゃ頑張った気合MAXの情報誌が出来上がりました。

 

2018年春号は、嚥下調整食区分3に近いのですが、ミキサーにかけて整形

ちらし寿司。しかも花造りです。テーマは『春の華ちらし』かわいい

そして、3月にふさわしい、菱餅。これは『宮源のお粥』を使って作ってみました。

裏面は、高栄養摂取をちょっと考え、パンを使った嚥下食レシピを作ろうと思い、

サンドイッチレシピを作成してみました。今回はかなり、厚めに作ってみました。

そして5月用の柏餅のレシピです。レシピを出し惜しみなく公開しちゃうから、

毎回苦しみます。本当にいつも思う。小出しにすればいいのに(笑)

 

※みやげん通信『春号』 ぜひ、活用してくださいm(__)m おすすめは、サンドイッチ(^^♪

 

会社にサンプル依頼かけるときに、みやげん通信同封希望って言ってください。

よろしくお願いいたします。

 

ついでに、ダウンロードできるようにしときますね。

http://www.miyagen.net/pdf/miyagen-tsushin-vol.8.pdf

 

そして、2月の会議は社内で新商品テストでした。いろいろ考えて実験はしてるのですが、

なかなかうまくいかずお蔵入りがいっぱい。その中でもなんとか世にでる事の出来そうな

やつがいるので、いずれ紹介しますね。こんな感じで、いつも商品の実験してます。

物性値の測定は別のところで検査。今回は官能評価テストです。要は試食会です( ̄▽ ̄)ゞ

菊地さんエプロン似合うでしょ。

 

※試作中。ミキサー4台使用。商品テスト中。みんなまじめにやってるのに、撮影しかしない悪い人です(笑)

 

 

 

そんな実験中に起こったのです。大事件が。会社を2分するような大事件が勃発です\(゜ロ\)

それは、会議中につまむ糖質として、何気に買った『きのこの山』と『たけのこの里』これの、

どっち派かという事です。実験どころではなくなりました(笑)

 

なんと、宮源はちょうど半分。さあ、皆さんはどっち? 弊社社内は炎上状態。という事で、

今後、ちょいちょいぶっこんで行きます。

『あなたはどっち派?』シリーズ( ̄▽ ̄)

 

今回はシリーズ第一弾‼

きのこの山 or たけのこの里 さあ、あなたはどっち? (笑)

 

新商品もいっぱい出てますね。(株)明治さんのHPより、お写真お借りしました。

そしたら、興味深いアイコン発見( ̄▽ ̄) 総選挙だって。楽しそう(^O^)

 

 

自習( 一一)

  • 2018.01.28 Sunday
  • 23:00

皆さん。すでに1月も後半ですよ。

 

今日は、家で作った嚥下調整食を紹介しますね〜グッド

 

作ったメニューは以下の通りです。

1、嚥下調整食区分2-1のバラチラシ寿司『華』

2、嚥下調整食区分2-1のサンドイッチプレート

3、嚥下調整食区分2-1菱餅(食べるときは継時変化で3になってた)

 

※写真はこちら。

 

 

バラチラシ寿司は、全部花びらみたいに丸めてみた。重箱の中に半分位

宮源のお粥で作った酢飯粥ゼリーが入っていて、その上に隙間なく花作り

した具材を詰めていくのです。結構手間暇かかりました。

 

サンドイッチプレートの付け合わせのパセリと、ポテトは常食のままです。

後ろにあるコーヒーには、手混ぜでミキサーゲルを使ってゼリー化してます。

ヨーグルトも手混ぜで、粘性をつけ、離水防止処理をしています。

サンドイッチは、パン粥を作り、宮源の酵素で分解してからゲル化。

その後器に流し込んで固める。固まったら、はさむ具材をミキサーにかけて、

ミキサーゲルでゲル化。固まったパンの上に流して固める。具合が固まったら

もう一度、パン粥ゼリーを流して冷やし固めて出来上がり。

今回具材は、卵、魚肉ソーセージ、冷凍イチゴの3種。

 

※宮源の酵素タブレットを使えば、こんなに綺麗にゲルす化できま。

 

菱餅は、簡単。宮源のお粥に食紅、抹茶で色を付け、流し固めるだけです。

ちなみに、色の順番は決まっているからね。下から、緑、白、ピンクですよ。

◇one point advice!◇

緑の新芽の上に残る、白い残雪の上には、薄紅の花が、咲きだしている。

いう意味です。情緒的ですね( ..)φメモメモ

 

※宮源のお粥を使った菱餅

 

実はこの3点今年の2月に発行される、みやげん通信春号の写真なんですぴかぴか

忙しい毎日ですが、岩橋係長の依頼で自習して作ってみました。課長ってこんな仕事も

するのですよ。みんなより営業エリアは広く、売上げ業績も維持しつつ、ブログも書き

つつ、SNSもやりつつ、課長業もやりつつ、国内外のセミナーの仕事も多く、ほぼほぼ

毎日、出張三昧で、経費削減のため、転勤はしないとならなくて、こんなに頑張っても

所得減の状態で仕事してまーす(笑)(笑)

 

2018年は個人的には実績アップして、所得増にしてもらおう。

2018年自己犠牲からの脱却。頑張ります!(^^)!

 

各スナップ写真はこちらm(__)m

 

 

  

  

 

  

  

 

  

  

 

 

みやげん通信が楽しみですね(^^♪

 

2018年初クッキングセミナーin大妻女子大

  • 2018.01.22 Monday
  • 23:52

こんにちわ(*^^)v

 

この日は、前日から両国に宿泊してたので、スカイツリーも超近かった。

そしてメチャメチャいい天気だった。両国国技館の前を通ったら、初場所の

初日ででした。まさか、数日で、こんなことになるとは思わなかったですね。 

 

※宿泊先からのスカイツリー

※両国国技館。初場所初日!(^^)!

  

 

1月14日(日)大妻女子大で、クッキングセミナー実施しましたぁ〜

服部さんの依頼で、大妻女子大学の卒業生が構成しているグループの

『スキルアップセミナー』の第一回目の講師として行ってきました。

 

セミナーテーマは、嚥下調整食のクッキングセミナーです。

訪問管理栄養士さんや、施設の管理栄養士、クリニックや、学生さんなど、

様々な分野に就業している皆さん相手にセミナーです。

今回は、大妻女子大学 家政学部 食物学科 教授 川口喜美子先生の配慮で

こちらでのセミナーとなりました!(^^)! そういえば、昨年の7月1日と、

2日は、日本在宅栄養管理学会の学術大会も、こちらの大学で開催されて

いましたね。久しぶりってかんじでした。

 

さて、今回のセミナーは嚥下調整食区分2-1、2-2のバラチラシ寿司

です。主食形態は3種。全粥のゲル化まとめ食酢飯ver、酵素入りゲル化剤

使用の粥ミキサーゼリー酢飯ver、宮源のお粥を使った酢飯verの3種です。

具材は、ネギトロ、鶏肉、鮭、エビ、卵焼き、竹の子、人参、ほうれん草。

3チームに分かれてのグループワーク。主食は全チームが3種類作り、具材

については、作りたいものを作って、完成後シェアするって感じです。

 

 

 

 

実習場所が大学という事と、川口先生が参加されていたという事で緊張しては

いたのですが、始まってしまえば、いつものセミナーと同じですので、楽しく

最後までできました。 参加した皆さんが現役で、第一線で活躍している方々

ばかりなので、とても順調に進んでいたのですが、中盤頃から皆さんも余裕が

出てきて、試食を勝手にしながら、自分達で症例発表やら、感想やらを喋る。

そして、セミナーが暴走をし始める(笑) でも、いつもどうおり放置(笑)

暴走しようが、脱線しようが、しばらくは放置が私のセミナーなんです(^^♪

 

※皆さん勝手に写真撮ったり、試食したり、ウロウロしたり(川口教授だけか)自由すぎる(T_T)

  

川口先生なんか、ホームですもの、もっと自由です(笑) 気づけばセミナーが

川口ゼミになってました。先生の絶妙で軽快なトークと、神出鬼没な動きにより、

会がいっそう楽しくなり、参加者の笑い声が絶えず、結果時間を大幅に過ぎると

いう結果になってしまいました(笑)  最後は、いなり寿司の皮の整形技術まで

レクチャーし始めて、皆さん真剣にメモってました( ..)φメモメモ

 

  

 

クッキングセミナーって言っても、基本ミキサーにかけて固めて、切って盛り付け。

これだけですもの。簡単なんです。一番は今回みたいなコミュニティーが作れれば

私はOKなんです。皆さんが情報交換ができる場所作りができました。

 

終了後、市ヶ谷駅ビル?にて懇親会でした〜。楽しい、楽しいセミナー報告でした。

懇親会のことは、書けませんm(__)m 

 

 

記念撮影なんですが、今回のセミナーなんですが、いい写真も皆さん目をつぶってるのが、

多かったので、写真が使えないのが多すぎる。この写真もそうなんです。残念(T_T)

 

2018年初セミナー!(^^)!

  • 2018.01.15 Monday
  • 23:31

皆さんこんちわ!(^^)! 気づけば1月中旬。正月はどこぞ行った(笑)

 

最近、天気が落ち着きませんね。メチャメチャ寒かったり、急に暖かく

なったりで、てんやわんやで、身体がついていきませんわ。

 

さてさて、そんな中、1月13日(土)カムリエさんで、大高先生が

小児障害児嚥下調整食セミナーをやってくれました。今回はテーマが

すごかった。『餅シリーズ3種と、和出汁』です。

本来、高橋がやらないといけないテーマですが(調理師だろ( 一一))

なんと大高先生が先にやってしまったのよ。ひえ〜〜〜悲しい

 

※大高先生&カムリエ富さん。ん?めっちゃ目立っとる。   そして、大高先生推薦グッズ(*^^)v

 

 

レシピも素敵なのでここにアップしときます

downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

http://www.miyagen.net/pdf/180113 odashi-no-kai.pdfbackYoh!クリック!(^^)!

 

 

※実習風景。最近子供たちと遊んでて、写真撮ってないな。反省。皆さんすいません。

  

久しぶりに、昆布とカツオで出汁をとったのですが、やはり香りがいい。

店の中が、薫り高い出汁の匂いに包まれて、最高においしい匂いでいっぱい

でした。基本的な事で、本当は家でもやったほうがいいんだけど、やっぱり

お金と、手間暇がかかるのよね。でも、継承したい日本文化だしな〜。

いろいろ考えながら、セミナーのオブザーバーしてたら、あっという間に、

セミナー終わっちゃった。でも、いい匂いだけは残る!(^^)!

 

 ※出汁をとりながら、餅作り(*^^)v あれ?昆布出汁沸騰してるよ?だから、すてたのか(笑)

  

 

餅も、豆乳とワラビ粉を使ったグルテンを凝固させるなんちゃって餅や、

大根に片栗粉を混ぜて練り上げる、芋餅の代わりみたいな餅や、宮源の

お粥を使った餅。計3種類も作りあげました!(^^)!

 

※きなこ餅。きなこも特別のものですよ。    ※出汁の効いた、雑煮。メチャメチャ旨びっくり

 

 

いつも思うのですが、大高美和先生のレシピは、毎回驚きと楽しさが山盛り。

楽しい楽しいセミナー終了後は、皆さんと記念撮影。今回は顔出しNGの方が

いらしゃいましたので、画像処理してます。あしからずm(__)m

 

 

 

そして翌日は、都内の大妻女子大にて、クッキングセミナー。今年初でした。

卒業生が、スキルアップセミナーという、勉強会を立ち上げたらしく、その

講師に呼ばれたという次第です(^^♪

 

詳しくは、次回掲載です(*^^)v

 

今年もバンバンセミナーやっていきますからね。

こうご期待を。そして、どんどん依頼くださいね。

 

 

 

 

 

またまた、カムリエセミナー報告(^^♪

  • 2017.12.15 Friday
  • 20:12

やったよ。またまた自由なセミナー(^^♪

(株)ふくなおさんのお力をお借りして、介護食おせち作り(^^♪

参加者異常な20名による、クッキングセミナー。お店が人でいっぱい。

こんな感じ大好き。わちゃわちゃしてるいるのはいいですね(^^♪

 

  

  

 

さて、今回は学会基準2-1とL3,L4のそれぞれの形態を盛りあわせた、おせち作りです。

伊達巻、黒豆、きんとん、ブリ、なます、鮭が2-1.それ以外はふくなおさん商品です。

今回どうしても使いたかったのは『えびの艶煮ちゃん』と『やわらかたこべー』の2種。

特に、えびの艶煮ちゃんはマストなんです。絶対必要ってこと。 

 

※左:えびの艶煮ちゃん 真中:やわらかやたこべー 右:ちょこっと緑ちゃん

  

 

介護食を作っていると、どうしても華やかさがなくなってしまう。物性も大事だけど、

食事に手を伸ばそうとしてもらえるような、華やかな食事が必要。でも作るのは大変。

だったら、これ使おう(^^♪ 確かに、費用もかかるけど、1年に1回くらい使ってみよ。

食事のグレードがものすごく上がるから。祝い膳だもん。華やかにしてあげようよ(^^♪

そんなときは、これ〜!! 的な感じで今回登場させました。やわらかたこべーは、酢だこ

作りたかったのです。美味しく仕上がりましたよ。作り方は秘密。セミナーでね(笑)

 

参加者20名、5名1組で4組のグループを作り、ミキサーゲルを使って2-1レベルを作る。

そしてふくなおさんの商品の調理。蒸して、出汁にひたして終わり。早ーい。すごーい。

商品スペックがすごいんだよな〜。それぞれ盛り合わせます。おせちの重箱仕立てと、

皿盛りのおせちの2種類のうちどちらかを作ってもらいました。皆さんの個性がたっぷりで

楽しい、華やかなおせち盛り合わせがいっぱいできました。 

 

※皆さんの作った、お節料理!(^^)!

 

 

 

 

 

 

今回1人分のおせちを作ってみた。

常食だけどね。炊き合わせはふくなおさんの商材です。きれいにできましたよ。かっこいい

でしょ。こんなおせちだと、正月以外で食べても楽しいよね!(^^)! 

 

※一人用おせち。作ってみました!(^^)!

    

 

 

楽しい、自由なセミナーでしたが、今回はスイスの国営テレビが取材に入っていて、いろいろ

インタビューされ緊張した。受講者の皆さんも、いっぱいインタビューされてた。ふくなおの

澤村さんもインタビューされてたような気がする。勝手に我々スイスデビューですね(笑) 

 

※受講者にもインタビュー(インタビューの後ろでも緊張(^^♪)

  

※(株)ふくなお 澤村さん。最近眼鏡をかけだしたらしい。試食中も撮影されてた(笑)

  

 

皆さん。

ふくなおさんの商品もいいけど、宮源の商品も忘れないでね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろうレストランvol.8『紅葉狩り 懐石御膳』

  • 2017.11.26 Sunday
  • 18:33

おまたせいたしました(^_-) 先日多摩クリニックで行われた、

いろうレストランの食事部門をクローズアップしての報告です。

 

 

前回からこの企画に調理師さんが2名加わってパワーアップした

ので、メニューもめちゃめちゃ手のかかるメニューにしてみた。

 

メニューについては、みんなで集まりブレインストーミング法で献立を

募集して、後に熱が冷めたころに構成する方法をとりました。画期的でしょ。

食事の提供は、松花堂にて提供って決まってたので、そこも和食の手法で、

少量多種類の献立を盛り込むように工夫しました。

 

結果できたメニューがこちら。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.miyagen.net/pdf/171103 irou-restaurant-menu.pdf

 

 

本気で取り組む姿勢MAXです。試食会(スタッフ審査会)での評判も上々。

決定後、さまざまな微調整をして、本番に提供した食事がこれです↓↓

 

※常 食

※嚥下調整食1J

 

常食も大変でした。しかし、それに同様の嚥下調整食(しかも1j(泣))を

作るのは大変でした。今までの家庭用ミキサーでは間に合わないと判断して、

今イチオシの業務用ブレンダーを用意しました。これです。

高性能でよ。でも、ちょっと機械音がうるさいんだよね。詳しい事は弊社まで

お問い合わせください。この機種です↓↓↓↓

 

毎回、色々な事にチャレンジしているいろうレストラン。見学者の受け入れも

一時中止していましたが、今回から再開して、食べているところや、作ったもの

試食も出来るようになっています。今回はレシピの配布も行い(2−1)参加

したみなさん喜んでくれていました。カムリエさんのケーキも素晴らしかったし、

大大大大大成功でした。

配布レシピはこちら 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.miyagen.net/pdf/171103 irou-restaurant-recipe.pdf

 

実は、秘密の話があるのです。

社長に怒られるから内緒ですよ。今回、宮源製品宣伝するの一切忘れてた(T T)

 

料理の種類別写真やら、キッチンの様子やら、実際の喫食雰囲気の様子やらはこちら。

 

1jの料理。形造りながら、ペーストのような、難しい物性でした。

  

  

 調理の様子。細かなチェックをしながら作成中。 

  

実際の提供風景&カムリエさんのケーキ(^_-)

  

いろうレストランvol.8 の報告でした〜!(^^)!

大高美和ワークショップ開催報告!(^^)!

  • 2017.10.16 Monday
  • 15:36

みなさんこんにちは。先日カムリエ様で、大高美和講師の

ワークショップを実施しました(^^♪

 

2017年10月7日(土)ハロウィンパーティーinカムリエ

大高美和クッキングセミナー  🎃パンプキンスイーツ編🎃

 

テーマはハロウィンパーティーのスイーツです。

しかも、今回は仮装ですよ。参加者も皆仮装しての参加です。

カムリエスタッフも、ボーダーシャツで囚人風仮装です(#^^#)

ちなみに、私は仮装できず(T_T)  みなさんすいませんでした。

今回のメニューは、旬のかぼちゃを丸ごと使ったかぼちゃプリン、

それから、メレンゲのお化けクッキーの2種です。

ゲル化剤を使った南瓜プリンですよ( ̄▽ ̄)v

 

※楽しいセミナー風景(皆仮装(笑))

  

 

  

 

当初の予定の南瓜の数倍と思われる、極々普通の南瓜の為、デカすぎて

びっくりしましたが、そこはトラブル慣れしてる、百戦錬磨のカムリエ

スタッフさんですから、臨機応変に対応してくださいました(笑)

いつも、私が迷惑をかけてばかりですからね(笑)

 

とにかく、予定のかぼちゃより、おおきいので、皆バタバタしてしまい、

ちょっとうまくいかない所もあったのですが、参加者のファインプレーで

蜘蛛の巣をデコったり、お化けクッキーを飾ったりで、楽しいスイーツが

出来ました。

 

※かぼちゃプリン&IZUMARU作蜘蛛の巣デコ\(゜ロ\)

  

 

こんなこと言ったら怒られるかな?作る事より、皆さんが仮装をして作って

いる事が面白くて、料理はそっちのけになってしまいました。しかも、試食

の時には仮装したまま、真剣にあーだー、こーだー言ってる姿に笑いをこら

えるのに必死でした。しかも、最初は皆さんテレがあって、コンビニいって

来て下さいって言っても嫌がっていたのに、最後は店の外に出て、記念撮影

してました(笑)

 

※お姫様?この衣装でcooking seminar あり得ん(笑) 

  

 

たまにはこんな緩いセミナーがあってもいいではないか。大高さんにしか

出来ない、楽しい笑顔だらけのセミナーです。11月もやりますよ。本当に

楽しい夢にあふれたセミナーに是非参加してくださいm(__)m

 

※記念撮影

 

宮源のお手伝い‼

大高美和ワークショップinカムリエ 11月4日(土)13:30〜16:00

ゆめのような楽しいひと時。ファニーなワークショップへ是非お越し下さい。

今回のテーマは、秋の和風行楽弁当編です。

 

今回参加してくださった、神ががったかわいい子供達(#^^#)

 

 

また来てね!(^^)!

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM