にほんブログ村 料理ブログ 介護食・嚥下食へにほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へにほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ
       ↑1日1クリックお願いします!

みやげん通信『春号』完成(^O^)/

皆さんこんにちわ(^O^)/

 

2月に入り、すごい寒波で毎日寒くて震えております。寒いのほんとうに苦手悲しい

そんな毎日をちょっと温める、素敵な春先の新メニューを紹介いたしま〜す。

今回は、岩橋編集長が、めちゃ頑張った気合MAXの情報誌が出来上がりました。

 

2018年春号は、嚥下調整食区分3に近いのですが、ミキサーにかけて整形

ちらし寿司。しかも花造りです。テーマは『春の華ちらし』かわいい

そして、3月にふさわしい、菱餅。これは『宮源のお粥』を使って作ってみました。

裏面は、高栄養摂取をちょっと考え、パンを使った嚥下食レシピを作ろうと思い、

サンドイッチレシピを作成してみました。今回はかなり、厚めに作ってみました。

そして5月用の柏餅のレシピです。レシピを出し惜しみなく公開しちゃうから、

毎回苦しみます。本当にいつも思う。小出しにすればいいのに(笑)

 

※みやげん通信『春号』 ぜひ、活用してくださいm(__)m おすすめは、サンドイッチ(^^♪

 

会社にサンプル依頼かけるときに、みやげん通信同封希望って言ってください。

よろしくお願いいたします。

 

ついでに、ダウンロードできるようにしときますね。

http://www.miyagen.net/pdf/miyagen-tsushin-vol.8.pdf

 

そして、2月の会議は社内で新商品テストでした。いろいろ考えて実験はしてるのですが、

なかなかうまくいかずお蔵入りがいっぱい。その中でもなんとか世にでる事の出来そうな

やつがいるので、いずれ紹介しますね。こんな感じで、いつも商品の実験してます。

物性値の測定は別のところで検査。今回は官能評価テストです。要は試食会です( ̄▽ ̄)ゞ

菊地さんエプロン似合うでしょ。

 

※試作中。ミキサー4台使用。商品テスト中。みんなまじめにやってるのに、撮影しかしない悪い人です(笑)

 

 

 

そんな実験中に起こったのです。大事件が。会社を2分するような大事件が勃発です\(゜ロ\)

それは、会議中につまむ糖質として、何気に買った『きのこの山』と『たけのこの里』これの、

どっち派かという事です。実験どころではなくなりました(笑)

 

なんと、宮源はちょうど半分。さあ、皆さんはどっち? 弊社社内は炎上状態。という事で、

今後、ちょいちょいぶっこんで行きます。

『あなたはどっち派?』シリーズ( ̄▽ ̄)

 

今回はシリーズ第一弾‼

きのこの山 or たけのこの里 さあ、あなたはどっち? (笑)

 

新商品もいっぱい出てますね。(株)明治さんのHPより、お写真お借りしました。

そしたら、興味深いアイコン発見( ̄▽ ̄) 総選挙だって。楽しそう(^O^)

 

 


出会い。こだわりの調理師さん達(*^^)v

皆さんこんにちわ。気づけば2月突入〜

 

1日より、福島県総合療育センター様にお邪魔して嚥下調整食の

レクチャーを実施してきました〜。いろいろなハードルを乗り越え

何とか一筋の光を見つけることができました!(^^)!

 

さて、嚥下調整食も大事ですが、今回は本当に素敵な調理師さん達に

出会うことができました。一般職の調理風景をマジマジ見てたのですが、

本当に手の込んだ、愛情たっぷりのいい仕事をしてました。

すごい、ですよ。本当にすごい。

 

まず、ささみチーズフライ。手作りですよ。手作り。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

ささみを開き、大葉乗せて、チーズ乗せてクルクルクル。一度蒸して加熱。

それから、衣をつけてちゃんと揚げるのよ。手作り素敵すぎる。

しかも、こういう時って、塩コショウや、酒で臭みを抜いたりをしない

場合が多くなってしまうのですが、ちゃんと下ごしらもばっちりでした。

 

サイドメニューが中華サラダなんですが、これまた胡瓜や、ハムの切り方が

美しいのよ。綺麗な切りそろえ方。すごい。大葉をみじん切りにするのですが

包丁の動きがかっこいい。あれ?違和感?んっ?え〜っ?左利きじゃん‼

右利きの包丁を上手に使ってる〜。弘法筆を選ばずですね(笑)

 

※ハムもアレルゲン対応ハムだよ。野菜の消毒、食材の加熱もばっちり(*^^)v

  

 

夕飯もすごいのよ。ピカタだよ。給食でピカタって結構面倒なのよ。意外と

綺麗に作れないのです。一枚一枚焼かないとね。ホテルパンとで流し込んで

焼いたりすると、卵焼きみたいになるし、まとめ焼きするとぐちゃぐちゃに

なるし。しかも手をかけた割に、あまり喜んでくれないし〜(T_T)

それを、手焼きで一枚づつ焼くのよ。テフロンのフライパンがないから、

厚焼き玉子用のフライパンを使いながらね。すごいでしょ。

 

※肉を一回蒸して柔らかくしてるの。

 

 

次の日は、昼が、ちらし寿司。嚥下食も完璧に出来て、常食も、カット食も

めちゃめちゃ綺麗。海老も綺麗に見せたいという事で、1尾づつ半割りですよ。

食べやすい大きさで、海老がこんなにいっぱい入っているんだ。というのを

見せてあげたいという愛ですよね。素敵―(*^^)v

 

※素手で切ってるけど、この後ちゃんと、加熱殺菌してるんだよ。

  

 

 

そして、びっくりはこれ。『じゃが芋ボール』ん?なんだ?まん丸の玉が

ゴロゴロ。じゃが芋でできたボール状の料理?

材料は、じゃが芋、スキムミルク、カレイ(魚)、卵、塩コショウ、だった?

付け合わせはキャベツだけど、本当に不思議なメニュー。作り方は秘密〜‼‼ 

だってこの材料でしょ。皆さん興味そそるでしょ。だから秘密(笑)

想像して、創造して、惣造して。挑戦してくださいね。そのうちアップします。

今回は蒸し料理でしたが、揚げ料理でも美味しいらしい。ソースもピザソース

だったけど、オーロラソース、トマトソースでもあり。海老のビスクでもOK!

 

※4月のカムリエで実施予定のケアレストランに登場予定です(^^♪

  

 

見た目もかわいいし、味も良し。柔らかくて、面白くて、美味しくて…………

こんな料理を当たり前に、平然と作るこの現場の調理師さん達、素敵すぎる。

皆さん女性なんですけど、かっこよすぎるぜ。委託業者さんの従業員です。

 

いやー!本当に愛のあふれた事業所でした(*^^)v

素敵な調理師さん達に拍手888888888888(^^♪

 

 

 

 

 

 


自習( 一一)

皆さん。すでに1月も後半ですよ。

 

今日は、家で作った嚥下調整食を紹介しますね〜グッド

 

作ったメニューは以下の通りです。

1、嚥下調整食区分2-1のバラチラシ寿司『華』

2、嚥下調整食区分2-1のサンドイッチプレート

3、嚥下調整食区分2-1菱餅(食べるときは継時変化で3になってた)

 

※写真はこちら。

 

 

バラチラシ寿司は、全部花びらみたいに丸めてみた。重箱の中に半分位

宮源のお粥で作った酢飯粥ゼリーが入っていて、その上に隙間なく花作り

した具材を詰めていくのです。結構手間暇かかりました。

 

サンドイッチプレートの付け合わせのパセリと、ポテトは常食のままです。

後ろにあるコーヒーには、手混ぜでミキサーゲルを使ってゼリー化してます。

ヨーグルトも手混ぜで、粘性をつけ、離水防止処理をしています。

サンドイッチは、パン粥を作り、宮源の酵素で分解してからゲル化。

その後器に流し込んで固める。固まったら、はさむ具材をミキサーにかけて、

ミキサーゲルでゲル化。固まったパンの上に流して固める。具合が固まったら

もう一度、パン粥ゼリーを流して冷やし固めて出来上がり。

今回具材は、卵、魚肉ソーセージ、冷凍イチゴの3種。

 

※宮源の酵素タブレットを使えば、こんなに綺麗にゲルす化できま。

 

菱餅は、簡単。宮源のお粥に食紅、抹茶で色を付け、流し固めるだけです。

ちなみに、色の順番は決まっているからね。下から、緑、白、ピンクですよ。

◇one point advice!◇

緑の新芽の上に残る、白い残雪の上には、薄紅の花が、咲きだしている。

いう意味です。情緒的ですね( ..)φメモメモ

 

※宮源のお粥を使った菱餅

 

実はこの3点今年の2月に発行される、みやげん通信春号の写真なんですぴかぴか

忙しい毎日ですが、岩橋係長の依頼で自習して作ってみました。課長ってこんな仕事も

するのですよ。みんなより営業エリアは広く、売上げ業績も維持しつつ、ブログも書き

つつ、SNSもやりつつ、課長業もやりつつ、国内外のセミナーの仕事も多く、ほぼほぼ

毎日、出張三昧で、経費削減のため、転勤はしないとならなくて、こんなに頑張っても

所得減の状態で仕事してまーす(笑)(笑)

 

2018年は個人的には実績アップして、所得増にしてもらおう。

2018年自己犠牲からの脱却。頑張ります!(^^)!

 

各スナップ写真はこちらm(__)m

 

 

  

  

 

  

  

 

  

  

 

 

みやげん通信が楽しみですね(^^♪

 


2018年初クッキングセミナーin大妻女子大

こんにちわ(*^^)v

 

この日は、前日から両国に宿泊してたので、スカイツリーも超近かった。

そしてメチャメチャいい天気だった。両国国技館の前を通ったら、初場所の

初日ででした。まさか、数日で、こんなことになるとは思わなかったですね。 

 

※宿泊先からのスカイツリー

※両国国技館。初場所初日!(^^)!

  

 

1月14日(日)大妻女子大で、クッキングセミナー実施しましたぁ〜

服部さんの依頼で、大妻女子大学の卒業生が構成しているグループの

『スキルアップセミナー』の第一回目の講師として行ってきました。

 

セミナーテーマは、嚥下調整食のクッキングセミナーです。

訪問管理栄養士さんや、施設の管理栄養士、クリニックや、学生さんなど、

様々な分野に就業している皆さん相手にセミナーです。

今回は、大妻女子大学 家政学部 食物学科 教授 川口喜美子先生の配慮で

こちらでのセミナーとなりました!(^^)! そういえば、昨年の7月1日と、

2日は、日本在宅栄養管理学会の学術大会も、こちらの大学で開催されて

いましたね。久しぶりってかんじでした。

 

さて、今回のセミナーは嚥下調整食区分2-1、2-2のバラチラシ寿司

です。主食形態は3種。全粥のゲル化まとめ食酢飯ver、酵素入りゲル化剤

使用の粥ミキサーゼリー酢飯ver、宮源のお粥を使った酢飯verの3種です。

具材は、ネギトロ、鶏肉、鮭、エビ、卵焼き、竹の子、人参、ほうれん草。

3チームに分かれてのグループワーク。主食は全チームが3種類作り、具材

については、作りたいものを作って、完成後シェアするって感じです。

 

 

 

 

実習場所が大学という事と、川口先生が参加されていたという事で緊張しては

いたのですが、始まってしまえば、いつものセミナーと同じですので、楽しく

最後までできました。 参加した皆さんが現役で、第一線で活躍している方々

ばかりなので、とても順調に進んでいたのですが、中盤頃から皆さんも余裕が

出てきて、試食を勝手にしながら、自分達で症例発表やら、感想やらを喋る。

そして、セミナーが暴走をし始める(笑) でも、いつもどうおり放置(笑)

暴走しようが、脱線しようが、しばらくは放置が私のセミナーなんです(^^♪

 

※皆さん勝手に写真撮ったり、試食したり、ウロウロしたり(川口教授だけか)自由すぎる(T_T)

  

川口先生なんか、ホームですもの、もっと自由です(笑) 気づけばセミナーが

川口ゼミになってました。先生の絶妙で軽快なトークと、神出鬼没な動きにより、

会がいっそう楽しくなり、参加者の笑い声が絶えず、結果時間を大幅に過ぎると

いう結果になってしまいました(笑)  最後は、いなり寿司の皮の整形技術まで

レクチャーし始めて、皆さん真剣にメモってました( ..)φメモメモ

 

  

 

クッキングセミナーって言っても、基本ミキサーにかけて固めて、切って盛り付け。

これだけですもの。簡単なんです。一番は今回みたいなコミュニティーが作れれば

私はOKなんです。皆さんが情報交換ができる場所作りができました。

 

終了後、市ヶ谷駅ビル?にて懇親会でした〜。楽しい、楽しいセミナー報告でした。

懇親会のことは、書けませんm(__)m 

 

 

記念撮影なんですが、今回のセミナーなんですが、いい写真も皆さん目をつぶってるのが、

多かったので、写真が使えないのが多すぎる。この写真もそうなんです。残念(T_T)

 


2018年初セミナー!(^^)!

皆さんこんちわ!(^^)! 気づけば1月中旬。正月はどこぞ行った(笑)

 

最近、天気が落ち着きませんね。メチャメチャ寒かったり、急に暖かく

なったりで、てんやわんやで、身体がついていきませんわ。

 

さてさて、そんな中、1月13日(土)カムリエさんで、大高先生が

小児障害児嚥下調整食セミナーをやってくれました。今回はテーマが

すごかった。『餅シリーズ3種と、和出汁』です。

本来、高橋がやらないといけないテーマですが(調理師だろ( 一一))

なんと大高先生が先にやってしまったのよ。ひえ〜〜〜悲しい

 

※大高先生&カムリエ富さん。ん?めっちゃ目立っとる。   そして、大高先生推薦グッズ(*^^)v

 

 

レシピも素敵なのでここにアップしときます

downdowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndowndown

http://www.miyagen.net/pdf/180113 odashi-no-kai.pdfbackYoh!クリック!(^^)!

 

 

※実習風景。最近子供たちと遊んでて、写真撮ってないな。反省。皆さんすいません。

  

久しぶりに、昆布とカツオで出汁をとったのですが、やはり香りがいい。

店の中が、薫り高い出汁の匂いに包まれて、最高においしい匂いでいっぱい

でした。基本的な事で、本当は家でもやったほうがいいんだけど、やっぱり

お金と、手間暇がかかるのよね。でも、継承したい日本文化だしな〜。

いろいろ考えながら、セミナーのオブザーバーしてたら、あっという間に、

セミナー終わっちゃった。でも、いい匂いだけは残る!(^^)!

 

 ※出汁をとりながら、餅作り(*^^)v あれ?昆布出汁沸騰してるよ?だから、すてたのか(笑)

  

 

餅も、豆乳とワラビ粉を使ったグルテンを凝固させるなんちゃって餅や、

大根に片栗粉を混ぜて練り上げる、芋餅の代わりみたいな餅や、宮源の

お粥を使った餅。計3種類も作りあげました!(^^)!

 

※きなこ餅。きなこも特別のものですよ。    ※出汁の効いた、雑煮。メチャメチャ旨びっくり

 

 

いつも思うのですが、大高美和先生のレシピは、毎回驚きと楽しさが山盛り。

楽しい楽しいセミナー終了後は、皆さんと記念撮影。今回は顔出しNGの方が

いらしゃいましたので、画像処理してます。あしからずm(__)m

 

 

 

そして翌日は、都内の大妻女子大にて、クッキングセミナー。今年初でした。

卒業生が、スキルアップセミナーという、勉強会を立ち上げたらしく、その

講師に呼ばれたという次第です(^^♪

 

詳しくは、次回掲載です(*^^)v

 

今年もバンバンセミナーやっていきますからね。

こうご期待を。そして、どんどん依頼くださいね。

 

 

 

 

 



PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>








selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM